densho hato

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
いやあ
誰も見てないというのはいい
ちょっとくらいサボったってばれやしないからである
いや 何人見てたって別に書く書かないは勝手だからいいんだけれども
暫くサボっていると何故だか自分の中で気まずい感じになってくるのである


例えばこうである
新入生歓迎パーティーで 半ば無理やり交流させられたりする
私の場合は食事の際 くじ引きで決められたテーブルに行ってご飯を食うというものだった
そして まあなんかしょうがないからとりあえず極めてどうでもいい話で表面的に交流する
そのようにして微妙すぎる知り合いになってしまった人々はその後どう付き合えばよいか
無論 大体校内で挨拶を交わすのはせいぜい半年くらいの間であるだろう
その後卒業までの間ずっと 気まずい思いをしながらすれ違うことになるのである
(あ あの人だ・・・)と思ったし 相手が全く同じ事を思ったこともわかっているのだが
かといってここで挨拶をしたものかどうか 挨拶の次に一体何を言うべきなのか
というか挨拶したとして 相手の返事が明らかにワンテンポ遅れていたらショックではないのか?
「こっちは素通りしようとしてて申し訳ない」というような雰囲気を醸し出していたら・・・
等と葛藤している間に相手ははるか後ろに消え去っているのである
しかもあの時勢い余って交換してしまったアドレスを消すことに何故か踏み切れない
と ブログをサボっている時の気まずさとはこんなようなものである
まあ要するに大したものではない


以上 前書きである
が 本題が何かを忘れてしまった
そういうわけで これが本題だったことにしておこうと思う
- | 22:53 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 22:53 | - | -
コメント
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.